Sushi Azabu NYC

ホテル・レストラン運営会社 株式会社Plan・Do・SeeがニューヨークにSushi Azabuを出店のため海外進出。

Project Commencement
2007
1993年設立の日本有数のレストラン・ホテル運営会社、「Plan・Do・See」は、初の海外出店先をニューヨークのトライベッカ地区に定め、「グリニッジグリル」(現在Sushi Azabu & Sankaku Sake Bar)を開業。
オープニングに際し、更なる海外進出・出店とそれに伴う海外顧客との交渉・取引を視野に入れ、従業員に英語学習を促す取り組みを行った。 AssistINTが、本格的に英語力を身につけるためのプログラムから一般的な英語学習、スキルアップまで、レッスンコースをデザインしサポート。
Initial Investment
0 m
Years in Operation
0
その頃、開業準備のために「遠征」チームがマンハッタンサウスサイドに派遣される。その際、AssistINTは、一般的なコンサルティングからIT調達とセットアップ、Webデザインコンサルティングまで、このチームを支援。オープンから12年後、レストランはいまだに高収益をあげ、ミシュランの星も獲得。フロリダ州マイアミのサウスビーチには2軒目もオープン。

Like what you see? 例にあげたような事業のサポートが可能です。

コンタクト